整形外科コラム

整形外科コラム一覧

2021年11月20日

先天性内反足の再発・追加治療について その3

こんにちは! 先天性内反足の再発・追加治療の大きくなってからです。   小学校高学年から高校生くらいまでの成長期に足が硬くなってきて尖足だけでなく内反が再発することがあります。 概ね小さい時から硬めのお子さんに […]


2021年11月13日

先天性内反足の再発・追加治療について その2

こんにちは! 先天性内反足の再発・追加治療の続きです。   前回の足の内・外の筋肉のバランスが悪いために矯正する手術の次に多いのが尖足の再発です。 比較的早い段階で生じて0歳から2,3歳位までに起こることが多い […]


2021年11月6日

先天性内反足の再発・追加治療について その1

こんにちは! 先天性内反足の第3弾です。   再発、追加治療について書きます。 先天性内反足はPonseti法(ポンセッティ法)が普及してからメスで切る手術はほとんどなくなり 非常に経過の良い疾患となりました。 […]


2021年10月31日

先天性内反足 装具について

こんにちは! 先天性内反足の話の続きです。   今回は装具についてです。   生後すぐに初回治療を行って(約3か月程)、その後は装具治療です。 始めの3カ月はお風呂以外、その後は寝るときだけ4歳まで装 […]


2021年10月23日

先天性内反足の治療について

こんにちは! 先天性内反足の治療についてです。 治療は日本では2000年頃から劇的に変化しました。 以前は曲がっている足を何度かギプスで矯正して手術でメスを使って骨の配置を直していました。 まっすぐの足にはなりますが、小 […]


2021年10月17日

先天性内反足について

こんにちは! 今日は「先天性内反足」という比較的珍しい病気について書きます。 私が開業するきっかけをつくった疾患です。 つい先日大阪大学で胎児カウンセリングをした際にご両親がネットをかなり調べられていたので 私も治療する […]


2021年10月10日

斜頸 眼性斜頸、骨性斜頸について

こんんちは! 前回の続きで斜頸の原因となる病気についてです。 筋性斜頸以外に眼性斜頸、骨性斜頸があります。   1. 眼性斜頸 眼の視野の異常で起こります。 見えない範囲があるために物を見ようとして首をかしげま […]


2021年10月3日

斜頸、特に筋性斜頸について

こんにちは! 本日は赤ちゃんの斜頸の原因、治療についてです。 斜頸とは上の写真のように首をかしげている状態を言います。 赤ちゃんから幼児の斜頸の原因は大きく3つあります 1.筋性斜頸 2.眼性斜頸 3.骨性斜頸 &nbs […]


2021年9月26日

巻き爪の治療について

こんにちは! 前回に続いて巻き爪の治療に関して書きます。   始めに前回書いた原因を考えてください! 原因を取り除かないと再発する可能性が高いです。 特に靴や足の形が悪い方は靴の見直しやインソール導入などを考え […]


2021年9月20日

巻き爪について 原因を考え治療しましょう

こんにちは! 今回は外反扁平足からの流れで巻き爪についてです。 成人で巻き爪に悩んでいる方は多いと思います。 実は中学生から高校生ぐらいから巻き爪になっているお子さんを最近多く見ます。   よく「巻き爪を見ても […]


2021年9月19日

装具 特にインソールの問題について

こんにちは! 今回は装具の闇についてです。 病気のことは書かないので、ご興味ない方はスルーしてください。 装具は医師の処方に基づいて義肢装具士が採型・採寸をおこなって作成します。 出来上がった装具を医師が確認して一旦全額 […]


2021年9月18日

中敷き(インソール)について

こんにちは! 前回に続いて扁平足や外反扁平足によく処方される中敷き(インソール)についてです。 健康保険で作成可能です。 両足作成して10割で約4万円程度。お子さんならこども医療で最終的に500円。 1割の方なら4千円。 […]


2021年9月8日

こどもさんの扁平足について 外反扁平足には注意

こんにちは! 今日は扁平足(土踏まずがない)についてです。 お子さんの扁平足と高齢者の扁平足は全く異なるものです。   まず赤ちゃんはみんな扁平足です。 独り歩きして2,3歳位から徐々に土踏まずができてきます。 […]


2021年8月23日

こどもさんの脚の痛み ペルテス病 治療編

こんにちは! 今日は診療終了後に1人で久しぶりにベンチプレスしていて、セーフティーバーが低すぎて力尽きて体がバーベルに挟まれて死にかけました・・・。安全には気をつけましょう。   前回の続きの「ペルテス病」の治 […]


2021年8月22日

こどもさんの脚の痛み ペルテス病

こんにちは! 今回は就学前のお子さんから小学生までに発症することが多い「ペルテス病」についてです。 前に書いた「単純性股関節炎」は就学前のお子さんに多く区別が難しいことがあります。   ペルテス病 Legg-C […]


2021年8月5日

こどもさんの脚の痛み 単純性股関節炎

こんにちは! 前回の続きで就学前のお子さんの脚の痛みについてです。 股関節が痛くなる代表的な病気が「単純性股関節炎」です。 元気なお子さんが突然歩けなくなったりします。 原因不明ですが、突然股関節に水が溜まります。 通常 […]


2021年7月24日

子どもさんの脚の痛みについて

こんにちは! 最近お子さんが怪我がないのに脚を痛がるため受診される方が多いです。 私が考える基本的な就学前のお子さんの痛みの診察について書きます。 1. 本人が膝が痛いといってもその近くの関節の股関節も疑う お子さんは感 […]


2021年7月4日

病気によるO脚 くる病

こんにちは! O脚の話の最終となります。 乳幼児のお子さんでO脚になる病気としてくる病があります。 くる病(大人では骨軟化症)は体の中でリン、カルシウムが足りないために 骨が石灰化できない病気です。 大きくビタミン1種で […]


2021年6月20日

病気によるO脚 ブラウント病について

こんにちは! 前回の続きで乳幼児のO脚のほとんどは生理的なもので自然と治ります。 治らないO脚としてブラウント病、くる病を代表として挙げました。 今回はこのブラウント病の病気の説明です。   ブラウント病 (B […]


2021年6月3日

O脚(内反膝)について

こんにちは! 今回は乳幼児のO脚(内反膝)についてです。 乳児の1歳半健診でよく指摘されます。 左がO脚、 右が真っすぐ   赤ちゃんから乳児は基本O脚です! 個人差がすごくあり、膝と膝の間に指が4,5本入るお […]


2021年5月6日

乳児の股関節脱臼健診の私の経験

こんにちは! 赤ちゃんの股関節脱臼の最終章です。   日本ではお住いの保健センターで乳児健康診査という健診が行われています。 3,4カ月の時の健診では股関節脱臼の疑いで病院に紹介されることが多いです。 &nbs […]


2021年4月30日

赤ちゃんの股関節脱臼について 日本の現状

こんちには! 前回の続きで未だ股関節脱臼の話です。 今回はちょっと前に判明した日本の股関節脱臼の診断の遅れについてです。   2017年に非常に残念な状況が報告がされました。 日本の股関節脱臼の多くが遅れて診断 […]


2021年4月19日

赤ちゃんの股関節脱臼について その2 治療

こんにちは! 前回の続きで赤ちゃんの股関節脱臼の続きです。 今回は治療についてお話します。   治療 治療は主に超音波の分類(Graf分類・グラーフ分類と呼びます)に基づいて行います。 病院や医師によって少し治 […]


2021年4月7日

赤ちゃんの股関節脱臼について

こんにちは! 第1回目の内容はこどもの整形外科の代表の先天性股関節脱臼にします。   先天性股関節脱臼(あかちゃんの股関節脱臼) 1990年位までは赤ちゃん100人のうち1人以上が股関節脱臼ありました。 現在は […]


コラム一覧へ